セルゲイのシステマ語録(11月5日追記)

※11月5日、一部追加しましたー。

大盛況のうちに終わったセルゲイ・オジョレリフ東京セミナー。
質疑応答の一部をメモしたものを参加者がFBにアップしてくれたので、まとめて転載させてもらいました。他になにか印象に残った言葉などがあれば、お知らせ頂けると嬉しいです。Aさん、Sさん提供ありがとうございます!

〈セミナーを始めるにあたって〉
・生きている人間が死体と違うのは「動いている」という点です。今回のテーマは「動き続けること」ですが、動いているということはすなわち、生きているということなのです。

〈逸話〉
-格闘技で制圧したのではなく、コンタクトワークで状況を納めた例

・ミカエルがロシアで飛行機に乗っていると、酔っぱらい客がいて他の客を順に殴り始めた。(通訳の人:ロシアっぽい話ですね)他の客は関わらないように見て見ぬ振りをした。
こういう場合でも酔っぱらいを殴って押さえ込むと、飛行機を降りた後に逮捕されることになる。
ミカエルは暴れる酔っぱらいに近づいて落ち着かせると、椅子に座らせて寝かせてしまった。

・ミカエルがある見知らぬ男に近づいていって、「やぁ」と肩に手を置いた。すると男は去っていった。
一年くらい経ってから、その男は実はミカエルを殺しに来たのだとわかった。しかし、男はミカエルが肩に手を置いた時に全てを理解して、あきらめて去ったのだと話した。

・セルゲイがミカエルの家に遊びに行って、一緒にテレビで体操を観てた時のこと、ある選手が見事な演技をしたので、セルゲイが「これこそシステマのキープムービングではないか?」と尋ねたら、ミカエルは「とんでもない」と一言。その時にミカエルが見せた動きがあまりに凄かったのだとか。それを見たセルゲイは「自分はまだまだシステマをわかってなかった」と感じたセルゲイはそれ以来、システマ本部ジムに通うのをやめ、学び方そのものを変えたのだそうです。

〈質疑応答〉
Q:コネクトしやすい相手、しにくい相手はいますか?
セルゲイ:います。テンションが強い相手ならコネクトもしやすいです。

Q:相手が多数でもコネクトは可能ですか?
セルゲイ:可能です。もし相手が5人だったとしても、自分が機関銃を持っていれば相手をコントロールしすいでしょう。

Q:相手にコネクトしている時はなにを考えていますか?
セルゲイ:相手をコントロールすることです。

Q:練習ではなく、実際に戦う場合には、どうしてもテンションが入ってしまうと思いますが…。
セルゲイ:あなたが戦う目的はなんですか? 目的によって変わってくると思います。

Q:セルゲイさんの体格を作ったのはシステマのトレーニングだけですか。それともケトルベルなどの器具も使っていますか?
セルゲイ:この体格は子どもの頃からです(笑) 筋肉についてですが、誰かがすごい筋肉を持っていてもそれは他人のものです。他人と比較はしない方がいいでしょう。

Q:セルゲイさんはシステマを練習する前は空手をやっていたそうですが、それはシステマの障害になりましたか。
セルゲイ:なりました。空手では攻撃的なやり方をしますから、そのやり方を切り替えるのには時間がかかりました。

Q:システマの練習の時に失敗したと思うと、ついテンションが入ってしまいます。また相手にテンションが入っていると、自分にもテンションが入ってしまいます…。
セルゲイ:不要なテンションは避けてください。テンションが入らないようにする良い方法は、システマの練習をたくさんすることです。

Q: モスクワのセミナーや本部に行くと、セルゲイやヴァレンティンといったマスター達が、少しだけミカエルの指導を見学して帰ってしまうのをよく見かけます。それだけでどうやって学んでいるのですか?
セルゲイ:それで十分自分に必要なものを吸収できたからです。確かに9月のセミナーに私は20分しか参加しませんでしたが、多くのことを学びました。その時に学んだことも、今回のセミナーにはかなり反映されています。それはつまり「動き続ける」ということです。ですがミカエルはすごすぎて、まだ10分の1も理解できていません。

Q:ミカエルのどういうところを見てるのでしょうか?
セルゲイ:ミカエルの謎を解くべく推測しています。

〈懇親会にて〉
・“ワーク収集家”になることを服(コート)に例えて
「色んな色のコート、色んなサイズのコートがいっぱいあるけど、どれも自分に合ってないんじゃしょうがない。
コートを沢山集めるんじゃなくて、もらったコートを、着ていく内にだんだんに、自分好みの色自分にピッタリのサイズに着こなすのがいい」

・スペツナズに関して
「スペツナズは面白いところではないよ(笑) システマとスペツナズはちがう。スペツナズは神風みたいに死ににいかなきゃいけない時がある。そこでサバイブできたらその人は全然違うものになる。スペツナズ兎に角サバイブしなくちゃいけない。」

Tag:マスターの言葉  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
システマ本部認定クラス
WarriorLogoFullmini.pngrusslogo.jpg
システマ ライジス イン ジャパン参加受付中
10/7-9 本邦初マスターと過ごす富士合宿。システマを全身で体験する2度とない機会をお見逃しなく!
minifuji.jpg
システマ東京案内&問い合わせ先
正規システマクラス「システマ東京」では各種クラスを実施中。いずれも初心者歓迎です。
詳細はクラス情報をご参照下さい。
お問い合わせはContactまで。
プロフィール

TKHDKTGW

Author:TKHDKTGW
北川貴英:システマ東京主宰。08年モスクワにて創始者ミカエル・リャブコより公式システマインストラクターとして認可。16年コンディショニングに特化した「INSTRUCTOR OF APPLIED SYSTEMA」に認可。首都圏を中心に各地で年間400コマ以上を担当。システマ関連書籍を多数執筆。教育機関、医療系シンポジウムなどでのセミナーや各種媒体を通じてシステマを幅広く紹介。今なお毎年欠かさず海外研修に赴きスキル向上に努める。
システマ東京公式サイト
クラス日程
著書&DVD一覧
公式メルマガ登録フォーム

システマ東京カレンダー
システマ東京イーストジャパンツアー
システマ東京による東日本巡回WSです。初心者から経験者まで大歓迎。ご都合つく方ぜひご参加ください。
【群馬】7/30(日)システマ群馬&太田主催
海外講師セミナー情報
〈富士合宿〉ミカエル&ダニール・リャブコ
2017年10月7日〜9日
ドキュメンタリーDVD「強き祈りの手」
「体力をつけ精神力を高めることで、攻撃しない人間になれるのです」 システマの哲学と軌跡に迫るドキュメンタリーの日本語版。正教との関わりからノンコンタクトワークまで、システマのエッセンスが凝縮された充実の52分。主演:ミカエル・リャブコ 数量限定生産。
システマ書籍
ブログ内検索
最新記事
おすすめショップ
〈システマDVD&システマグッズ〉
システマジャパンショップ
システマ大阪ショップ
QRコード
QRコード
BBS
会員制BBSはコチラ
システマクラスに継続的に参加されている方が対象です。
参加希望の方は「お名前」「所属クラス」「参加期間」を記入の上、フォームよりお申し込みください。