「拳とパンチ」 by ヴラディミア・ヴァシリエフ

「拳とパンチ」
by ヴラディミア・ヴァシリエフ

 数年前、私がモスクワにミカエル・リャブコの元を訪れた際、彼は壁に対してゆっくりと行うプッシュアップを披露してくれた。私はいまだによく覚えている。彼の隣に立っていた私は、それがどのようなものであったかはっきりと覚えている。部屋を覆い尽くすほどの巨大な獣のように感じられ、壁は彼の拳のもとできしみ、耳鳴りのような音を立てていたのだ。

 システマのプッシュアップは、単なる肩や胸のエクササイズではない。戦いとストライクの準備として、全てを含むメソッドである。それをミカエルがやる際は、拳が接している表面を繊細に感じ取り、そしてただ身体を上下に動かすだけでなく、全身を支えられるよう、うまく体重を使っていた。押して離れる力は、スムーズに強く、そしてしっかりと彼の腕を通って足へと伝わり、上へともどって来た。

 拳でのプッシュアップは、とても良いパンチの練習となる。正しく行えば、私たちは体内に緊張を作ることなく、ストライクする方法を学ばせてくれる。必要最低限だけの筋肉を使う、身体をリラックスさせたまま、必要なだけの筋肉を使うプッシュアップを学ぶと - ストライクの時も同様のことが出来るようになる - つまり、パンチを放ちながらも身体にテンションが無いままにすることが出来る。筋肉の緊張をコントロールすることは、私達に力と精度を与え、距離を正しく把握させる。あえて届かさせる必要が無くなり、パンチは短かく、強く、正確になる。テンションの無いパンチは、無理や疲れによる副作用がないため、トレーニングや戦いの後のリカバリーに掛かる時間が最小限となるのだ。

 何年も前、システマを経験する以前に私は空手を学んでいたのだが、明らかな弱点に気付いた。ちょうど打撃を行った時に、その状態のまま身体が固定され、硬直した体勢のまま緊張し、身動きが取れなくなってしまうのだ。これは実戦においてしばしば、脆い体勢となってしまうことを知った。ちょうどその瞬間に打撃を打たれたら、その人はいとも簡単に負傷してしまうだろう。緊張した身体には敏感さと敏捷さが無いために、素早くスムーズに反応し、避けたり、反撃したりすることができないのだ。


どのようにプッシュアップを練習するべきかは、次のとおりだ。

・拳の上に身体を乗せ、プッシュアップの姿勢をとる。

・拳の表面を、出来るだけ無理なく多く床に触れるようにする。

・動作範囲の全体に渡って、開始時と同じ拳の場所で床を感じながら、プッシュアップを行なう。

・その間、身体に起こるテンションを探す。床に対しての敏感さが拳の表面から失われたら - テンションが現れたという事がわかる。その場合、プッシュアップを続け、ブリージングと動きでリラックスするようにする。

・必要と感じるだけ繰り返す。

 また、ミカエルはこのようなプッシュアップによって緊張をコントロールすることは、健康にとてつもない恩恵があると説明していた。過度の負荷を頭に向かわせてしまうことなく、全身に均等に分散させるのだ。私達は、ストライクの際、過度の負荷が頭に伝わってしまうことがどれだけ危険かを知っている。このことをプッシュアップを行う際にマスターすれば、パンチを打つ際にもこの負荷もコントロールできるのである。

 システマにおいて、優れた戦士は健康と真の技術の両方を持っていると言われる。パンチを打つことと受けることには非常に多くの興味深い事柄がある。私はこれらのトピックと素晴らしい詳細を2月に行われる「STRIKES Seminar」や、8月の「SYSTEMA AT FULL RANGE Camp」でお伝えできればと思う。

2012年1月11日配信のニュースレターより

以下は本編と直接関係ないですが、ミカエルによるストライクの指導の映像。




Tag:トレーニングTips日本語版  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
システマ本部認定クラス
WarriorLogoFullmini.pngrusslogo.jpg
ダニール・リャブコ3デイズ参加受付中
システマ界のヤング・マスター、ダニール・リャブコの東京3デイズセミナー。初心者や初めての方も歓迎。本場のシステマを吸収するまたとないチャンス!
29063542_1001373783347493_4982314203986526208_o.jpg
システマ東京案内&問い合わせ先
正規システマクラス「システマ東京」では各種クラスを実施。全クラスとも参加者募集中、いずれも初心者大歓迎です。
クラスの詳細は公式サイト内グループレッスン情報をご参照下さい。講演、執筆依頼も受付中。
お問い合わせはContactまで。
プロフィール

TKHDKTGW

Author:TKHDKTGW
北川貴英:システマ東京主宰。株式会社アトス代表取締役。08年モスクワにて創始者ミカエル・リャブコより公式システマインストラクターとして認可。16年コンディショニングに特化した「INSTRUCTOR OF APPLIED SYSTEMA」に認可。首都圏を中心に各地で年間400コマ以上を担当。システマ関連書籍を多数執筆。教育機関、医療系シンポジウムなどでの講演、「Tarzan」「横浜Walker」「荻上チキのSession-22(TBSラジオ)」など各種媒体を通じてシステマを幅広く紹介。今なお毎年欠かさず海外研修に赴きスキル向上に努める。執筆、講演依頼など随時受付中です。
システマ東京公式サイト
クラス日程
著書&DVD一覧
公式メルマガ登録フォーム

システマ東京カレンダー
個人レッスン受付可能枠
プライベートクラス、システマ・アプライド・コンディショニングは下記カレンダーにて受付枠をご確認のうえお申込みください。詳細とお申込はコチラ
メールマガジン登録
システマ関連情報やコラムを配信する週間メールマガジン「システマ東京ガジェータ」を希望される方は、こちらからご登録を。
システマ東京巡回ワークショップ
システマ東京による東日本巡回WSです。初心者から経験者まで大歓迎。ご都合つく方ぜひご参加ください。
【静岡】2018/7/1(日)システマ東京主催WS 【群馬】2018/7/8(日)システマ群馬&システマ太田主催WS
2018年海外講師セミナー情報
〈ミカエル&ダニール・リャブコセミナー〉
【東京】5月26日(土)〜27日(日)主催:システマジャパン
【大阪】6月2日(土)〜3日(日)主催:システマ大阪
〈ダニール・リャブコセミナー〉
【東京】7月14日(土)〜16日(月・祝)主催:システマ東京
【大阪】7月21日(土)、22日(日)主催:システマ大阪
〈ヴラディミア・ヴァシリエフセミナー〉
【東京】11月17日(土)、18日(日)主催:システマジャパン
【大阪】11月24日(土)主催:システマ大阪
ドキュメンタリーDVD「強き祈りの手」
「体力をつけ精神力を高めることで、攻撃しない人間になれるのです」 システマの哲学と軌跡に迫るドキュメンタリーの日本語版。正教との関わりからノンコンタクトワークまで、システマのエッセンスが凝縮された充実の52分。主演:ミカエル・リャブコ 数量限定生産。
システマ書籍
ブログ内検索
システマDVD
QRコード
QRコード
BBS
会員制BBSはコチラ
システマクラスに継続的に参加されている方が対象です。
参加希望の方は「お名前」「所属クラス」「参加期間」を記入の上、フォームよりお申し込みください。