モスクワ「システマ・センシティブ・セミナー」報告

9月23日~26日の4日にわたってモスクワで行われた「システマ・センシティブ・セミナー」

モスクワセミナーでは参加者にプレゼントされるTシャツの背中にセミナーのテーマがプリントされるのですが、今回は「SENCE & MASTER」。

身体、サイキ、内臓の3つの領域に起こる緊張をより繊細に感じ取ることで、自分自身を高めていくというものです。普段はミカエルの他、コンスタンチンやダニエルなどモスクワのマスターたちが指導を行うのですが、今回は4日間ほぼミカエルがしゃべりっぱなしという、なかなかない展開でした。これは「今回は特にテクニック的なことよりも、ファンダメンタル的なことをきっちりと皆に伝えたかったから」というもの。

詳細は各クラスのおみやげクラスや、参加者に色々と聞いてみると良いのではないかと思います。なんたって今回は日本勢が8人もいましたから。

前半2日間では「回復」をテーマに、呼吸やリラックスの大切さを見直し、それがパンチなどの初歩的なコンバットテクニックにつながって行きましたが、個人的にとても印象深かったのは後半。

「サイキ」「筋肉」「内臓」の3つの領域に存在するという緊張のうち、身体の内部に直接働きかけるリラクゼーション。表面の筋肉だけでなく、骨を包むように存在する奥底の筋肉、内臓一つ一つにも働きかけて、コントロールしていくのです。内臓は普段、引力に引かれて下垂気味になっているから、それをいったん引き上げてから落とすことで、あるべき位置に収まるとのこと。それを臓器一つ一つに対して行うのです。

また、内部の筋肉が緩むと骨に流れ込む血液の循環も活性化し、造血作用が行われている骨髄の新陳代謝が活発になるのだとか。するときれいな血液がたくさん作られるようになり、健康的にもとても良い効果が得られます。もちろんこうして身体の内部までコントロールできるようにしていくことで、技の威力も精度もまた格段に向上していくようです。

それとある意味一番盛り上がったのは、3日目の午後に行われたウィップワーク。
コサックウィップによるマッサージに始まり、ウィップを武器として使う方法の初歩的なところを学びました。要は攻めてくる相手の手をムチではたき落とすのですが、これが痛いのなんの。でも連続して受けているうちにだんだん慣れてくるのですから、面白いものです。

4日目はリラクゼーションをやった後に、ダニエルによる「ネクストレベルのパンチの受け方」。
ただクネクネと力を抜いて受けるだけでなく、姿勢をキープしたまま吸収したり、または打たれる部位だけ張りを持たせてパンチを弾き返したり、受ける瞬間にスクワットをしたりなど、さまざまな受け方を学びます。ちょっと特徴的だったのは、鼠径部を少し曲げて軽くお辞儀をするような姿勢になって、アッパー気味にお腹にパンチを受ける練習。こうすると内臓が重力によっておなか側に寄ることで、体内の圧力が高まったような状態になり、緊張ではなくリラックスしたままパンチを弾き返す感覚をつかむのに良いとのことです。こうしてパンチをしこたま打ち合った後に、パンチを用いて相手をテイクダウンする練習に移ります。

圧巻だったのはセミナーのシメで行われたソードワークです。コサックの伝統的な剣、シャーシュカを手にしたミカエルに、同じくシャーシュカを持って立ち向かうというデモの相手役を務めさせてもらったのですが、ミカエルはきわめてゆっくりとした動きにもかかわらず、手も足もまるで出すことができないのです。あれはとても貴重な体験でした。

シャーシュカの練習法として、ミカエルがたった一つだけ紹介したのが、きわめてゆっくりと素振りをするというドリル。常に全身に気を配り、緊張を見つけ次第全てをリラックスさせていくのです。

こうして4日間のセミナーが終了。

ただ私自身、記憶が色々と飛んでいるので、10月9日に開催予定のおみやげクラスで、他の参加者がどんなリードをしてくれるか楽しみなところです。

〈おみやげクラス拡大版〉
10月9日(日)
第1部:ヒーリング編 17時~19時 
第2部:コンバット編 19時~21時
会場:劇団黒テント稽古場
講師:モスクワセミナー参加者
内容:「健康法編」と「戦闘編」の2部構成で、「センシティブ」をテーマに行われるモスクワセミナーの内容。
参加費:
1部もしくは2部のみ参加 2000円 
2部通し参加 3000円

ところで今回のモスクワセミナーでは、藤盛啓泰さんと岸孝さんがインストラクターに、田藤健作さんがトロントのIiTに相当するインストラクター・アフィリエイトに認定されました。おめでとうございます。



Tag:海外セミナーレポート  Trackback:0 comment:2 

Comment

 URL|
#- 2011.10.02 Sun02:42
ありがとうございます。正直想定外の事実に戸惑うばかりですが、ミカエルが認めてくれたという事実を糧に精進していきたいと思います。システマはNO BELT LEVELSです。今後も自分へのサーベイを怠らずにみなさんと一緒に楽しくワークをシェアして上達していければと思います。未熟者ですが、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。
きたろう URL|Re: タイトルなし
#- 2011.10.04 Tue01:39
こちらこそご指導ご鞭撻ビシバシお願いしますー!!

> ありがとうございます。正直想定外の事実に戸惑うばかりですが、ミカエルが認めてくれたという事実を糧に精進していきたいと思います。システマはNO BELT LEVELSです。今後も自分へのサーベイを怠らずにみなさんと一緒に楽しくワークをシェアして上達していければと思います。未熟者ですが、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。
comment form
(編集・削除用):
システマ本部認定クラス
WarriorLogoFullmini.pngrusslogo.jpg
システマ東京案内&問い合わせ先
正規システマクラス「システマ東京」では各種クラスを実施中。いずれも初心者歓迎です。
詳細はクラス情報をご参照下さい。
お問い合わせはContactまで。
プロフィール

TKHDKTGW

Author:TKHDKTGW
北川貴英:システマ東京主宰。08年モスクワにて創始者ミカエル・リャブコより公式システマインストラクターとして認可。16年コンディショニングに特化した「INSTRUCTOR OF APPLIED SYSTEMA」に認可。首都圏を中心に各地で年間400コマ以上を担当。システマ関連書籍を多数執筆。教育機関、医療系シンポジウムなどでのセミナーや各種媒体を通じてシステマを幅広く紹介。今なお毎年欠かさず海外研修に赴きスキル向上に努める。
システマ東京公式サイト
クラス日程
著書&DVD一覧
公式メルマガ登録フォーム

システマ東京カレンダー
システマ東京巡回ワークショップ
システマ東京による東日本巡回WSです。初心者から経験者まで大歓迎。ご都合つく方ぜひご参加ください。
【広島】11/25(土)システマ広島主催特別クラス
【福岡】11/26(日)システマ九州主催1日セミナー
【札幌】2018/1/4(日)システマ東京主催1日セミナー
ドキュメンタリーDVD「強き祈りの手」
「体力をつけ精神力を高めることで、攻撃しない人間になれるのです」 システマの哲学と軌跡に迫るドキュメンタリーの日本語版。正教との関わりからノンコンタクトワークまで、システマのエッセンスが凝縮された充実の52分。主演:ミカエル・リャブコ 数量限定生産。
システマ書籍
ブログ内検索
最新記事
おすすめショップ
〈システマDVD&システマグッズ〉
システマジャパンショップ
システマ大阪ショップ
QRコード
QRコード
BBS
会員制BBSはコチラ
システマクラスに継続的に参加されている方が対象です。
参加希望の方は「お名前」「所属クラス」「参加期間」を記入の上、フォームよりお申し込みください。