マスアタックの要点

震災後の状況が依然として安全とは言えない状況の中、日常の日々が始まりました。
こうした時、特に都市部では風評などによって集団的なパニック状態が起こる可能性があります。
これままさにシステマにおける「マスアタック」そのものと言えるでしょう。

「システマ入門」にも記載した、群衆に巻き込まれた際の注意点を転記します。
これはボディーガードのスペシャリストでもあるコンスタンチン・コマノフが昨夏のサミット・オブ・マスターズで教えてくれたものです。

・ネックレスやマフラー等を首から外す。
・ポケットの中にボールペンや鍵などの尖ったものがある時はそれを取り出す。
・前あきの上着を着ている場合はきちんと前を閉める。また、できるだけ上着をズボンの中に入れる。
 …これは万が一、倒れてしまった時に上着を踏まれて立てなくなってしまうのを防ぐためです。
・膝を少し深めに曲げ、両手を脇腹に沿わせるようにする。膝を曲げることで足が踏まれるのを防ぎ、
両腕によって肋骨の損傷を防ぐことができます。
・身体の力を抜き、群衆が生み出すリズムに乗るようにする。
 …群衆はいつしか足並みが揃い、一種のリズムを産み出します。それに決して抵抗せず、流れに乗るようにします。

万が一群衆の足元に倒れてしまった際には、
・まず呼吸をし、手足を引っ込めてうつ伏せで「亀」の状態になる。
 …こうすると手足を踏まれずにすみ、なおかつ高さが生まれるので踏まれにくくなります。
・「亀」になったら、周囲の足に逆らうことなく、むしろその力を利用しながら立ち上がる。
頭が膝の高さに来る特には、両手で頭をガードする。

ヴラディミアいわく「群衆が自分を踏みに来ているのではなく、緊張を解しにきてくれていると思えばいい」とのこと。こうしたちょっとした心の使い方の違いが、いざという時には大きな違いになるそうです。

また、「パニックは、たった一人から群衆全体へと波のように伝わっていく」とのこと。
メンタル面においては、それに巻き込まれないように呼吸で内部の緊張を解していくのが大切になります。

いま、不安を煽られるようなニュースが多数、報じられています。こうした事から生じる恐怖もまた、大きな緊張を産み出し、それが周囲の人へと波及してしまいます。

恐怖を感じたらまず、呼吸をする。それでも収まらなかったらバースト・ブリージングをしてみましょう。

Tag:システマの一般的な技術・理論・哲学  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
システマ本部認定クラス
WarriorLogoFullmini.pngrusslogo.jpg
システマ ライジス イン ジャパン参加受付中
10/7-9 本邦初マスターと過ごす富士合宿。システマを全身で体験する2度とない機会をお見逃しなく!
minifuji.jpg
システマ東京案内&問い合わせ先
正規システマクラス「システマ東京」では各種クラスを実施中。いずれも初心者歓迎です。
詳細はクラス情報をご参照下さい。
お問い合わせはContactまで。
プロフィール

TKHDKTGW

Author:TKHDKTGW
北川貴英:システマ東京主宰。08年モスクワにて創始者ミカエル・リャブコより公式システマインストラクターとして認可。16年コンディショニングに特化した「INSTRUCTOR OF APPLIED SYSTEMA」に認可。首都圏を中心に各地で年間400コマ以上を担当。システマ関連書籍を多数執筆。教育機関、医療系シンポジウムなどでのセミナーや各種媒体を通じてシステマを幅広く紹介。今なお毎年欠かさず海外研修に赴きスキル向上に努める。
システマ東京公式サイト
クラス日程
著書&DVD一覧
公式メルマガ登録フォーム

システマ東京カレンダー
システマ東京イーストジャパンツアー
システマ東京による東日本巡回WSです。初心者から経験者まで大歓迎。ご都合つく方ぜひご参加ください。
【群馬】7/30(日)システマ群馬&太田主催
海外講師セミナー情報
〈富士合宿〉ミカエル&ダニール・リャブコ
2017年10月7日〜9日
ドキュメンタリーDVD「強き祈りの手」
「体力をつけ精神力を高めることで、攻撃しない人間になれるのです」 システマの哲学と軌跡に迫るドキュメンタリーの日本語版。正教との関わりからノンコンタクトワークまで、システマのエッセンスが凝縮された充実の52分。主演:ミカエル・リャブコ 数量限定生産。
システマ書籍
ブログ内検索
最新記事
おすすめショップ
〈システマDVD&システマグッズ〉
システマジャパンショップ
システマ大阪ショップ
QRコード
QRコード
BBS
会員制BBSはコチラ
システマクラスに継続的に参加されている方が対象です。
参加希望の方は「お名前」「所属クラス」「参加期間」を記入の上、フォームよりお申し込みください。