マッチョで力任せなシステマ練習生について

始めてトロントに行った時のこと。トロントのジムなのでとうぜん、相手は大柄な人ばかり。筋力も段違いで、今よりずっと力の入っていた僕は、何度も大けがをしそうになりながら、練習に参加していました。

自分のカラダの貧弱さをつくづく痛感した僕は、プライベートレッスンで「なんでも質問してくれ」と言ってくれたエマニュエル(Emmanuel Manolakakis)に、こんな質問をしました。彼はトロントの郊外にFight Clubというシステマジムを開いています。

「システマを初めて日が浅い人など、とても力任せな人がいます。どのようにしたら、彼らに力を抜いてもらえるのでしょう?」

そしたらエマニュエルはこう答えました。

「システマで大切なのは“生き延びること”だ。みんな自分にあった生き延び方を見つけなくてはいけない。力を抜く、というのは生き延びるための手段の一つでしかないんだ。確かに私のジムにもとても力任せな生徒がいるが、それが彼なりの生き延び方だ。だから否定してはいけない。それよりも自分が何を好きで、何を嫌いで、何ができて、何ができないか、を知ることを通して“自分を知る”ことが、大切なんだ」


「力を抜く」ことは良いことだ、と一面的な思考でこり固まっていた僕の固定観念は、この言葉によって壊されました。


その一方でミカエルは「どんな時でも緊張するのは良くない」と言っています。でもたぶん、エマニュエルの意見にも賛成すると思うのです。

矛盾しているようですが、その矛盾の狭間を行ったり来たりすることで、少しずつ“自分を知る”ことができるのかも知れません。

エマニュエルはこんな人です。ありえないくらい柔らかな物腰でとても話しやすい人です。

Tag:シニアインストラクターの言葉  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
システマ本部認定クラス
WarriorLogoFullmini.pngrusslogo.jpg
システマ ライジス イン ジャパン参加受付中
10/7-9 本邦初マスターと過ごす富士合宿。システマを全身で体験する2度とない機会をお見逃しなく!
minifuji.jpg
システマ東京案内&問い合わせ先
正規システマクラス「システマ東京」では各種クラスを実施中。いずれも初心者歓迎です。
詳細はクラス情報をご参照下さい。
お問い合わせはContactまで。
プロフィール

TKHDKTGW

Author:TKHDKTGW
北川貴英:システマ東京主宰。08年モスクワにて創始者ミカエル・リャブコより公式システマインストラクターとして認可。16年コンディショニングに特化した「INSTRUCTOR OF APPLIED SYSTEMA」に認可。首都圏を中心に各地で年間400コマ以上を担当。システマ関連書籍を多数執筆。教育機関、医療系シンポジウムなどでのセミナーや各種媒体を通じてシステマを幅広く紹介。今なお毎年欠かさず海外研修に赴きスキル向上に努める。
システマ東京公式サイト
クラス日程
著書&DVD一覧
公式メルマガ登録フォーム

システマ東京カレンダー
システマ東京イーストジャパンツアー
システマ東京による東日本巡回WSです。初心者から経験者まで大歓迎。ご都合つく方ぜひご参加ください。
【群馬】7/30(日)システマ群馬&太田主催
海外講師セミナー情報
〈富士合宿〉ミカエル&ダニール・リャブコ
2017年10月7日〜9日
ドキュメンタリーDVD「強き祈りの手」
「体力をつけ精神力を高めることで、攻撃しない人間になれるのです」 システマの哲学と軌跡に迫るドキュメンタリーの日本語版。正教との関わりからノンコンタクトワークまで、システマのエッセンスが凝縮された充実の52分。主演:ミカエル・リャブコ 数量限定生産。
システマ書籍
ブログ内検索
最新記事
おすすめショップ
〈システマDVD&システマグッズ〉
システマジャパンショップ
システマ大阪ショップ
QRコード
QRコード
BBS
会員制BBSはコチラ
システマクラスに継続的に参加されている方が対象です。
参加希望の方は「お名前」「所属クラス」「参加期間」を記入の上、フォームよりお申し込みください。