ミカエル・リャブコに聞く。2010年8月20日

8月に開催されたサミット・オブ・マスターズの際にフランスからの参加者、ベンがミカエルにインタビューを行ないました。本人の許可を得て、その記事を日本語化し紹介いたします。

(以下本文)

Q. システマとは何ですか?

A. まずシステマは肉体的な運動から始まり、感情やより高度な霊的なレベルに働きかけます。それが人生であり、人生のシステムです。システマには健康に関する要素があります。ほとんどの人は人生の多くの時間を、車の運転などで座って過ごします。ですから私たちは精神的なストレスを身体のストレスと同じくらい解消することができるよう、特別に作られた明確なエクササイズを用います。これらのエクセサイズが健康を促進させます。また、極限状況や危険な状況において、どのようにして的確に振る舞い、行動するかを教えます。私たちは全てを備えています。呼吸、エクササイズ、そして精神面においても恐怖への働きかけやそれらを軽減し、消滅させる方法などがあります。

そう、システマとは人生なのです。


Q. システマの究極的な目標とは?

A.目標を持てるのは人間だけです。システマは生きた人間ではありません。システムです。システマは個人の目標を叶えるためのツールキットのようなものです。それは自分自身への理解を助け、自分でも知らずにいた能力を発見する手助けをするのです。しかし何よりも素晴らしいのは、完全に健康的であるということです。これはシステマが持つ治療的な側面です。


Q. システマのメインとなる原則はなんですか?

A. 基盤となるのは人生です。人生の科学と思ってもらっても良いでしょう。これは個人に関するものです。ですから、個人が必要としている原則がもたらされます。原則とは、あらゆる状況に適合し、様々な問題を解決することのできるアプローチのことです。例えばある人が喘息もしくは、もしくは明らかに呼吸器の問題を抱えているとしましょう。その人に適切なエクササイズをさせることで、その人の人生をより簡単なものにするだけでなく、病気や混乱を取り除くことができます。これは正しいアプローチです。問題の根本的な原因を理解し、対処するのです。


Q. 原則とはいくつあるのでしょう?

A. 「ブリージング」はあらゆる原則を超えます。最も根本的な原則です。あなたが落ち着きを保っている時、あなたはブリージングをしており、自分の呼吸に自覚的です。あなたが働いたり歩いたり走ったり、もしくは何かを心配したり、恐れたりした時、呼吸は変わってきます。
病気による痛みや苦痛がある時の呼吸はまた、先に述べたものとは違ってきます。それぞれ呼吸のタイプは異なるのです。それぞれが一部分でありながら、全体的な科学として成り立っています。残念ながらその質問に5分で答えることはできません。


Q. システマのストライクには矛盾があります。多くの人にとってストライクは傷つけることを意味します。ストライクは人々に対してどのようにして恩恵を与えるのですか?

A. 何種類ものストライクがあります。あるストライクはダメージによる緊張を与えますし、いくつかはリラックスをもたらします。緊張には何種類もあります。例えば精神的な緊張と身体的な緊張(つまり筋肉の緊張)、また身体の内部の緊張や臓器の緊張。そして緊張を減少させたり、解消したりするために設計されたストライクもあります。それらは非常に明確です。血液の循環が促進されることで、どこか暖かくなり、体温が上昇するのを感じ、緊張が消え去ります。私はそれをすることができます。


Q. 多くの人々がシステマを学びたいと思っています。しかしその街にスクールがない場合は、どのように学べば良いのでしょうか?

A. 現在発売されているDVDには多くの情報が収められています。それらを観て、観たことを分析し、実際にやってみるのも一つです。また、私たちが世界中で行なっているセミナーに出るのも良いでしょう。もしあなたが公認インストラクターやトレーニング仲間を見つけることができないならば、まずトレーニング仲間を見つけて下さい。これは大切なことです。とても多くの人がそのようにしてトレーニングをしているのです。


Q. 上達するために必要なものはなんですか?

A. まず第一にすぐに決断するというスキルであり、人々が重荷として担いでいる余分な緊張を取り除き、快適に感じる能力です。それから身体からストレスや緊張を取り除く能力で、これは基本のレベルです。そして適切な呼吸を学ぶのです。すべてはこれらに追加されます。あらゆる枝葉の技術はあとで付け加えられるのです。


Q. 私はシステマを始めた人々がより良い人間になるのに気づきました。他者へ対して親切になるように思えるのです。これはなぜでしょう? システマは格闘術ですから、他人を助けるべきではないように思えるのですが。

とても簡単なことです。まず人は、きちんと良識のある人とのコミュニケートから始めます。平均的な人間について理解することから始めるのです。これは例えばストライクへの不安感や、ストライクを受けることで怒りっぽくなることなどです。この夏に行われたサミットオブマスターズには約150名もの人々が集まりましたが、そのほぼ全員が私のストライクを受けました。これは皆が自分自身で感じることを望んだためです。何人かには複数のストライクを打ち込みました。正確には数えていませんが、1回3時間のクラスの間、私は500発以上のストライクを打ったと思います。

こういったことは、人々の恐怖を取り除きます。それを実感し、その有効性に気づくと、彼らはさらに求めるようになります。そして自分自身で痛みを感じる時、自分が感じたのと同じような痛みを誰かに感じさせたくないと思うようになるのです。傷つくことを知ることで、他の誰かを傷つけたくなくなるのです。このような共感、他者のことを自分のことのように感じることで、誰かの痛みもまた感じられます。こうしてより良い人になるのです。

多くの格闘技がそのレパートリーに打撃を含んでいますが、それらは特に攻撃性に基づいています。彼らがやるのはストライクを打ち、そして何が起こるかを見ます。システマではまず最初にストライクの受け方を学び、自分自身の経験による、自身の身体の目覚めを通して、自ら内部で実際に何が起こっているかを知ることになります。これはパンチを打つ側においてはまったく異なります。あなたが誰かを打って倒した時、あなたは相手の身体で何が起きたか、どれだけの破壊が起きたのかを分かっていません。

ですが、あなたがストライクを受ける時は、ステップバイステップで何が起こっているかを知っていきます。そして自分の経験から細部を分析しそれが実際に何であるかわかってきます。


Q. システマにおいて、神などの精神性はどのような位置を占めていますか。あなたがシステマをやる時、実際にそれに対して心を開いていますか?

A. 私が理解している範囲はとても限られています。ですが、私はあなたが周囲に見渡すことのできる全ては何者かによって作られたものだと感じています。あなたが何かを始めることがなければ、何も終わることはありません。あなたがゼロを持っているなら、ずっとゼロを持ち続けるのです。ですから何らかの形で造物主が関与しなくてはいけません。その造物主を私たちは“神”と呼ぶのです。


Q. あなたは今日、たくさんの(約500)ものストライクを打ちました。しかし誰があなたを打つのですか?

A. 私の父は偉大な師の一人です。私は彼から学びました。そして軍隊にいる間、私は様々な特殊部隊(スペツナズ)で、少しづつ学び続けてきました。私は自分が達人だとは思っていません。今も学び続けているのです。


Q. システマにおいて痛みはどのような役割を果たしていますか?

A. 痛みは入り口です。人生を理解するためのドアみたいなものです。人は産まれる時に痛みを経験します。母親もまた出産にあたって痛みを経験します。痛みへの恐怖は力強いモチベーションになりますし、人が行動し、決断するのを助けてくれます。ある種の行動は、痛みの制御によってストップすることができます。痛みは人生において大切な役割を果たしています。それは一種の経験なのです。


Q. 私はDVDであなたが人を眠らせてしまうのを見ましたが…

A. 確かに。しかし驚くことはありません。大したことではないのです。

Q. 単なるブリージングですか?

A. 超自然現象などでは決してありません。全ては他の人を感じ、つながる事なのです。世界中で何百万もの親たちが毎晩子供たちを寝かしつけていますが、これに驚く人なんて一人もいません。

Q. はい。しかし何百万人もの人々が自分の子供を寝かしつけるのに時間をかけているのです。

A. もちろん大人も子供も興奮しすぎてしまいますから、その対処をしなくてはいけません。また子供を落ち着かせる方法もあります。あなたも御存知の通り、なでて、愛し、包みこんであげることで、子供たちに平穏をもたらすのです。

最初にあなたが早口で大きな声で話し始めていたら、自分自身をゆっくりと、声をソフトにします。こうするとカーム(Calm)でしょう? 分かりますか? 今のあなたのように、ただ眠くなってしまうのです(笑)


Q. 昨日、誰かがあなたを刺そうとするのを、見るだけでナイフがそれていってしまうのを見ました。

A. あれは、誰かの手中にある武器を制御するための、一種の実験的なエクササイズです。私に説明することはできません。お見せするのは簡単ですが、言葉にするのが難しいのです。あなたにお見せする事ならできます。


Q. あなたは自分の心臓を止める能力をお持ちです。どのような必要があってそれを行なうのですか? またどのようにしてそれを行っているのですか?

A. ブリージングによって、実にいろいろなことができるようになります。脈拍を遅くしたり早めたり、血圧を上げたり下げたり制御することも、呼吸によって自分の心臓を聞くようにすることでできるようになるのです。全てはつながっているのですから。


Q. ビデオを見て「これはインチキっぽい」とか「遅い」とか言う人達と、実際にシステマをやっている人には、なぜこれだけ大きな違いがあるのですか? 個人的には、システマによって啓発されるのを感じます。それは実際に私の人生を変えましたし、多くの人達も同じように感じています。練習せずにビデオだけ観るから、おかしく見えるのでしょう。

A. 視覚はいくつかある知覚能力の1つであり、それは目を通して受信されます。ですが内側にも膨大な情報が存在します。内的な感覚という事は、目に見えないということです。たった今、あなたがここで受け取っているものは、言葉を通じて内側の奥深くで受け取っているものです。なぜなら見るのと同じくらい、内部でも感じることができるからです。ソファに座ってDVDを観ている人は、見ることしかできません。


Q. 年をとってもシステマを学ぶことはできますか? 前立腺がんに何らかの影響を及ぼしますか?

A. がんには様々な形とステージがあります。残念ながらとても個人的なことです。しかし、現在の状況はその人個人のものなのです。ですが私はその人の状況であればどんなものであれ、好転できると思っています。身体への適切な負荷と正しい呼吸を伴うあらゆるセッションには、治癒効果があります。個々のケースはそれぞれ異なります。ですから個人的なことを理解するために私は話し合わなくてはいけません。どのような形態で、なぜ発病したのか、どのくらいの期間か。こういった細かな事柄が私に、より賢いブリージングを提案するためのヒントを与えてくれます。どのようなタイプか、他に損傷した組織はないか、どの位の深さか。これらの全てが、私に何をするべきか教えてくれるのです。


Q. システマを学ぶ年配の方を知っていますか?

A. はい。75歳を越す人が2人、私のクラスにいます。彼らにインタビューすることもできますよ。


2010年8月20日 トロント 「SUMMIT OF MASTERS 2010」にて
インタビュアー:Benoît Caire、Jean-Marie Frécon
ロシア語通訳: Dimitri Trufanov

©Benoît Caire


無断転載、転用など禁止です。当記事の著作権はフランスのBenoît Caireに帰属します。

61569_1641860963241_1138348253_31794594_3308416_n.jpg
この記事の日本語化と当ブログでの紹介を快く許可してくれたベンに心から感謝します。
また、ベンは旅行代理店の経営者でもあるとのこと。システマツアーのご用命はぜひベンの代理店まで!

英語バージョンはFacebookにあるベンのページからどうぞ!

Tag:マスターの言葉  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
システマ本部認定クラス
WarriorLogoFullmini.pngrusslogo.jpg
システマ ライジス イン ジャパン参加受付中
10/7-9 本邦初マスターと過ごす富士合宿。システマを全身で体験する2度とない機会をお見逃しなく!
minifuji.jpg
システマ東京案内&問い合わせ先
正規システマクラス「システマ東京」では各種クラスを実施中。いずれも初心者歓迎です。
詳細はクラス情報をご参照下さい。
お問い合わせはContactまで。
プロフィール

TKHDKTGW

Author:TKHDKTGW
北川貴英:システマ東京主宰。08年モスクワにて創始者ミカエル・リャブコより公式システマインストラクターとして認可。16年コンディショニングに特化した「INSTRUCTOR OF APPLIED SYSTEMA」に認可。首都圏を中心に各地で年間400コマ以上を担当。システマ関連書籍を多数執筆。教育機関、医療系シンポジウムなどでのセミナーや各種媒体を通じてシステマを幅広く紹介。今なお毎年欠かさず海外研修に赴きスキル向上に努める。
システマ東京公式サイト
クラス日程
著書&DVD一覧
公式メルマガ登録フォーム

システマ東京カレンダー
システマ東京イーストジャパンツアー
システマ東京による東日本巡回WSです。初心者から経験者まで大歓迎。ご都合つく方ぜひご参加ください。
【群馬】7/30(日)システマ群馬&太田主催
海外講師セミナー情報
〈富士合宿〉ミカエル&ダニール・リャブコ
2017年10月7日〜9日
ドキュメンタリーDVD「強き祈りの手」
「体力をつけ精神力を高めることで、攻撃しない人間になれるのです」 システマの哲学と軌跡に迫るドキュメンタリーの日本語版。正教との関わりからノンコンタクトワークまで、システマのエッセンスが凝縮された充実の52分。主演:ミカエル・リャブコ 数量限定生産。
システマ書籍
ブログ内検索
最新記事
おすすめショップ
〈システマDVD&システマグッズ〉
システマジャパンショップ
システマ大阪ショップ
QRコード
QRコード
BBS
会員制BBSはコチラ
システマクラスに継続的に参加されている方が対象です。
参加希望の方は「お名前」「所属クラス」「参加期間」を記入の上、フォームよりお申し込みください。