fc2ブログ

「BREATHWORK AND COMBAT」に寄せて by ヴラディミア・ヴァシリエフ

先日、トロント本部がリリースした新作DVD「BREATHWORK AND COMBAT」について、トロント校の校長ヴラディミアからメッセージが届きました。


以下、本文です。

ヴラディミア・ヴァシリエフからのメッセージ

親愛なる皆様

私はヴァレンティン・タラノフによる新たな映像「BREATHWORK AND COMBAT」を
、個人的に強く推薦します。なぜなら、私やヴァレンティンは、伝説的な大佐ミカエル・リャブコのもとでシステマを学ぶ全ての生徒の中でも、もっとも初期の時期からミカエルとともにトレーニングを始め、今日までシステマを続けている数少ないメンバーです。

才能に満ちたボクサーにして、故郷のツベルにおける強豪ストリートファイターだったヴァレンティンは、システマを初期のうらから真剣に学び、深く理解した数少ない一人です。

ミカエルのもとで彼は、呼吸を訓練する驚くべきステップ式のプログラムを開発しました。

彼はそれを多くのプロのアスリート達、様々な格闘技の実践家、同時に障害を負った大人や子供たちに用いています。

私はこれまでたくさんの良いファイターやプロの人たちを見てきました。

ですが、先天的な障害による盲目、聴覚障害、精神的な困難、そして身体的な障害を持つ子供たちに対してヴァレンティンが収めた成功に対しては、さらなる感動を感じました。これは、ヴァレンティンがインストラクターとしてもたらしてくれる恩恵とともに、その人となりについて語ってくれるでしょう。

もしあなたが自身の武術のトレーニングと健康に対して真剣であるなら、呼吸によって何が出来るのかを知ることが不可欠であると、言わずにはおれません。もしあなたが何らかの身体的な活動をしていたり、ストレスやケガ、病気をコントロールしたいと思っているなら、あなたはシンプルにして明確なこれらの呼吸のドリルをするべきです。

もしあなたがシステマの学校のうちの一つでトレーニングをし、またあなたの先生がクラスにおいて適切なブレスワークについて教えていないのなら、あなたは本当のシステマを学んでいるとは言えません。

呼吸のトレーニングはシステマの土台です。ブレスワークによって、私たちは求めるゴールへと到達することができます。滑らかさ、努力感のない継続的な動き、力、正確さ、持久力と爆発的な瞬発力の可能性などを発達させ、緊張、恐怖、プライドからの開放、そして健康や強い勇気を獲得できます。

だからこそ、私はロシアにいるヴァレンティンをトロントにある私の学校へと招き、この素晴らしいブレスワークのプログラムを収録しました。

私はこの貴重な情報を、あなたのトレーニング、技術、そして日々の生活の向上に役立ててもらいたいと思っています。

「 BREATHWORK AND COMBAT」のDVDに収められている内容の一端を理解してもらうために、ヴァレンティン・タラノフによる解説を抜粋しましょう。

「呼吸のサイクルには、吸う、吐く、止めるの3つの局面があります。身体的に、吸気は緊張をもたらします。呼吸筋が身体に緊張をもたらすのです。息を吐く際にはそれらがリラックスしますので、呼吸はリラクゼーションをもたらします。息を止めている間は、循環器系が影響を受けます。血圧があがるのです。

息を止めることで、神経システムもまた影響を受けます。昔、息を止めることは恐怖との戦いであると言われました。実際、その通りです。私たちの多くは解剖学を知ることで、あらゆる毛細血管は末梢神経と絡み合い、また影響を及ぼし合っていることが分かっています。

呼吸を止める練習によって、循環系を刺激すると、それが神経系への刺激へとつながります。あらゆる感情が呼吸を止めることによる酸素の欠如によって呼び起こされるのです。これらの感情は循環系にさらにストレスを与え、体の状態をさらに悪化させ、さらなる緊張を作り出します。私たちの目標は、その緊張に打つ勝てるよう対処することです。その緊張と感情を回復させる最善の手段は、著作「Let Every Breath...」の69ページから70ページにおいて詳しく書かれている、「バースト・ブリージング」とも呼ばれている呼吸法です。

これは格闘技の要素で例えるなら、息を止めることはパンチを受けるのに似ています。
パンチを受ける時、打たれる部位に緊張が生じます。その部位に過度の負荷が生まれる時、バースト・ブリージングを加速させることで負荷を分散させることができます。ストライクもまた神経系に作用し、特定の感情を起こさせます。パンチの予期や痛みなど、これら全てがストレスフルな感情を導くのです。回復をもたらす呼吸によって、私たちは感情を平穏にし、自身を適切な状態にすることが出来るのです。

システマにおける神経のドリルは適切な身体とサイキの構築を助けます。ブリージングにはダイナミックなもの、ゆっくりと動くもの、静的なものなどのパターンがありますが、呼吸を止める練習にも同様にダイナミックなもの、ゆっくり行うもの、静的なものなどがあります。」

あなたはこの解説とデモンストレーションをDVDにて目にすることが出来るでしょう。「ダブルスキルパック」では約40%引きになります。

トロント本部販売ページ「BREATHWORK AND COMBAT

抜粋 以上


DVD「BREATHWORK AND COMBAT」は全140分。前半の「エクササイズ編」と後半の「格闘への応用編」の二部構成で、いずれも単体でDVD作品として成立するくらい、充実した内容です。

いままで言われるまま、漫然とブリージングをしていたというシステマ愛好家がいるなら、彼らの目を一気に開眼させてくれるはずです。個人的にもかなりおすすめの内容ですし、発売直後からこんなありえない割引販売が行われているのも、ヴラディミアの「観てもらいたい!」という気持ちの現われなのかもしれません。

システマ大阪での販売ページはコチラ

ダニエルのセミナーに参加する方は、おそらく会場での販売でも行われることと思いますので、そこでお買い求めになると良いでしょう。また北川で仕入れていた分はあっという間に売れ切れてしまいましたので、現在、追加で入荷中です。

いずれヴァレンティンに来日セミナーをやってもらいたいですね。

Tag:トレーニングTips日本語版  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
システマ本部認定クラス
WarriorLogoFullmini.pngrusslogo.jpg
システマ東京案内&問い合わせ先
正規システマクラス「システマ東京」では各種クラスを実施。全クラスとも参加者募集中、いずれも初心者大歓迎です。
クラスの詳細は公式サイト内グループレッスン情報をご参照下さい。講演、執筆依頼も受付中。
お問い合わせはContactまで。
プロフィール

TKHDKTGW

Author:TKHDKTGW
北川貴英:システマ東京主宰。株式会社アトス代表取締役。08年モスクワにて創始者ミカエル・リャブコより公式システマインストラクターとして認可。16年コンディショニングに特化した「INSTRUCTOR OF APPLIED SYSTEMA」に認可。システマ関連書籍を多数執筆。教育機関、医療系シンポジウムなどでの講演するほか、テレビやラジオなど各種媒体を通じてシステマを幅広く紹介。今なお毎年欠かさず海外研修に赴きスキル向上に努める。ヤングマガジン連載「アンダーニンジャ(花沢健吾著)」、NHKドラマ「ディア・ペイシェント」監修。
システマ東京公式サイト
クラス日程
著書&DVD一覧
公式メルマガ登録フォーム

システマ東京カレンダー
システマ東京公式note
noteで学べるシステマ講座など豊富なコンテンツでシステマ学習を助けます。 d08a081b-247e-4653-806c-cc7756db0e01.png
メールマガジン登録
システマ関連情報やコラムを配信する週間メールマガジン「システマ東京ガジェータ」を希望される方は、こちらからご登録を。
ドキュメンタリーDVD「強き祈りの手」
「体力をつけ精神力を高めることで、攻撃しない人間になれるのです」 システマの哲学と軌跡に迫るドキュメンタリーの日本語版。正教との関わりからノンコンタクトワークまで、システマのエッセンスが凝縮された充実の52分。主演:ミカエル・リャブコ 数量限定生産。
システマ書籍
ブログ内検索
システマDVD
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
BBS
会員制BBSはコチラ
システマクラスに継続的に参加されている方が対象です。
参加希望の方は「お名前」「所属クラス」「参加期間」を記入の上、フォームよりお申し込みください。