FC2ブログ

Mさんのトロント本部日記その2

現在、トロントに滞在中のMさんによるレポートです。Mさん、通訳してくれたGさんが帰国して今ではトロントで一人。英語が苦手だそうですが、それでもなんとか頑張っています。

…………………

北川さんのブログにもあったように、金曜日はブラッドのかわりにマックスが担当でした。

今回は、エクササイズの説明の時にずっとマックスの相手をしていた人に、つきっきりで相手をして頂きました。まだ年齢の若い人で、名前はわかりませんが未来の達人の一人だと感じました。片言の日本語がわかるようで、一つ一つ丁寧に細かく教えてくれました。特にストライクの時の手の握りや腕の角度や出し方、その時の呼吸の感覚等とても勉強になりました。蹴りも同じような感じで教わりました。ほとんどプライベートレッスン状態のようで、楽しかったです。マックスにもグランドの相手をして頂いて、感覚的な事がいろいろと勉強になりました。

また、システマに関係ないことをちょっと書きます。トレーニングが始まる前に周辺を歩いてみたのですが、空気がとてもおいしいと思いました。私は普段大阪でもほとんど和歌山に近い田舎に住んでるので、空気の違いというのがよくわかります。大阪市内に出た時などは空気がくさいといつも思います。大阪市内はマズくて、くさいです(笑) システマ本部周辺の空気はおいしいです。明らかに違うと思いました。

…………………

金曜日と土曜日は過去に来日セミナーを行ったこともあるマックス・フランツを始めとする本部在籍のインストラクターがリードします。

ヴラディミアでないこともあって参加人数は少なめなのですが、これはマックスの指導をみっちりと受けられるということ。マックスは丁寧に教えてくれる人なので、かなりオトクなのです。他のインストラクターもやはり本部だけあって優秀な人が揃っているので、「なんだ、ヴラディミアいないのか」なんてがっかりする必要はありません。必ずや良い経験になることでしょう。


Tag:海外セミナーレポート  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
システマ本部認定クラス
WarriorLogoFullmini.pngrusslogo.jpg
システマ東京案内&問い合わせ先
正規システマクラス「システマ東京」では各種クラスを実施。全クラスとも参加者募集中、いずれも初心者大歓迎です。
クラスの詳細は公式サイト内グループレッスン情報をご参照下さい。講演、執筆依頼も受付中。
お問い合わせはContactまで。
プロフィール

TKHDKTGW

Author:TKHDKTGW
北川貴英:システマ東京主宰。株式会社アトス代表取締役。08年モスクワにて創始者ミカエル・リャブコより公式システマインストラクターとして認可。16年コンディショニングに特化した「INSTRUCTOR OF APPLIED SYSTEMA」に認可。システマ関連書籍を多数執筆。教育機関、医療系シンポジウムなどでの講演するほか、テレビやラジオなど各種媒体を通じてシステマを幅広く紹介。今なお毎年欠かさず海外研修に赴きスキル向上に努める。ヤングマガジン連載「アンダーニンジャ(花沢健吾著)」、NHKドラマ「ディア・ペイシェント」監修。
システマ東京公式サイト
クラス日程
著書&DVD一覧
公式メルマガ登録フォーム

システマ東京カレンダー
個人レッスン受付可能枠
プライベートクラス、システマ・アプライド・コンディショニングは下記カレンダーにて受付枠をご確認のうえお申込みください。詳細とお申込はコチラ
システマ東京公式note
noteで学べるシステマ講座など豊富なコンテンツでシステマ学習を助けます。 d08a081b-247e-4653-806c-cc7756db0e01.png
メールマガジン登録
システマ関連情報やコラムを配信する週間メールマガジン「システマ東京ガジェータ」を希望される方は、こちらからご登録を。
ドキュメンタリーDVD「強き祈りの手」
「体力をつけ精神力を高めることで、攻撃しない人間になれるのです」 システマの哲学と軌跡に迫るドキュメンタリーの日本語版。正教との関わりからノンコンタクトワークまで、システマのエッセンスが凝縮された充実の52分。主演:ミカエル・リャブコ 数量限定生産。
システマ書籍
ブログ内検索
最新記事
システマDVD
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
BBS
会員制BBSはコチラ
システマクラスに継続的に参加されている方が対象です。
参加希望の方は「お名前」「所属クラス」「参加期間」を記入の上、フォームよりお申し込みください。